バナナマン日村勇紀、ラジオで結婚報告!神田愛花アナと入籍!!

<スポンサーリンク>

4月7日、かねてから交際中だったバナナマンの日村勇紀さんと、元NHKで現在フリーアナウンサーの神田愛花さんが結婚しました。

引用元:楽天WOMAN

日村さんと神田さんは、二人そろって午前0時1分に都内の区役所に婚姻届けを提出し、その後自身のラジオ番組へ。

報告の様子や神田愛花さんのプロフィールなど調べてみました。

ラジオで生報告!

日村さんは6日深夜、自身がパーソナリティーを務めるTBSラジオの「バナナマンのバナナムーンGOLD」(金曜深夜1時)の番組冒頭生報告。

「4月7日に、私、日村は神田愛花さんと結婚しました」「ついさっきなんです」と語りました。

もちろん、婚姻届けの証人は相方の設楽統さん。

「あのブサイク芸人、日村さんが。おめでとう」と相方からの祝福に日村さんは照れながら感謝していました。

当然、プロポーズについても言及され、昨年のクリスマスに「(プロポーズの言葉は)『僕のことを幸せにして下さい』でした。最悪だよ、45歳のおっさんが」と笑いを取りつつも正直に答えていました。

神田アナのプロフィール

新婦の神田愛花さんは1980年5月生まれの37歳。

学習院大学理学部数学科を卒業しています。

在学中には読者モデル、3年生の時には「準ミス学習院」に選ばれました。

<スポンサーリンク>

卒業後2003年~2012年までNHKのアナウンサーで、その後フリーアナウンサーとして活躍しています。

神田さんの趣味は海釣りと歌舞伎だそうで、意外にも一級小型船舶の免許を持っているそうです。

二人のこれまでは?

二人の出会いは2013年末のクイズ番組だそうです。

この時同じグループになり神田さんが日村さんに一目惚れ。

別の番組で再び会った時に神田さんが告白。

2015年2月に交際スタートしました。

その後破局説も流れましたが、順調に交際を続け結婚にいたりました。

7日に婚姻届けの提出をしたわけですが、この日取り、手相芸人の島田秀平さんに決めたもらったそうです。

二人のコメント

マスコミ各社に宛てたFAXで日村さんは

「彼女は面白い人で、毎日刺激を受けるどころか勉強になってます。これからも二人で笑い合いながら生きていけたらと思っています」

とコメント。

一方神田さんは「毎日彼の身の回りに起こる奇想天外な出来事を体験していくうちに、人生で初めて結婚してみたいと思うようになりました。彼にとても感謝しております。今後とも私たちをどうぞよろしくお願いいたします」とコメント。

また、神田さんのツイッターでは

「本当にたくさんの皆さんメッセージありがとうございます。もういい年齢の男女の入籍ですのでお恥ずかしい限りです」と感謝していました。

まとめ

日村さんと神田さんは交際中の出演番組で、おのろけ発言が出ていました。

あとは結婚がいつになるのかといったところでしたが、突然の発表に驚きましたね。

コメントでもお互いが相手を想う気持ちが文面からあふれているようで、この先ほのぼのとした良い夫婦になるんじゃないかと思います。

なお、挙式・披露宴については未定で、神田さんの妊娠もないとのことです。

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする