どうみん割、期間延長、対象地域拡大に

<スポンサーリンク>

どうみん割とは

道内の旅行が、最大5,000円割引+2,000円のクーポンがもらえる道民限定の旅行割引制度。

新型コロナウィルスの影響で落ち込んだ旅行需要の早期回復を図るための制度です。

期間は12月6日~12月29日までとなっています。

今回の旅行支援は宿泊に限らず、日帰り旅行も対象になるので、使い勝手が良い制度だと思います。

期間延長と対象地域の拡大

どうみん割のような、都道府県独自の旅行助成事業について、政府は来年3月まで財政支援を延長する方針で、対象地域を隣接する自治体に拡大することを認めます。

<スポンサーリンク>

これを受けて、鈴木知事は「どうみん割の実施期間の延長や、対象地域の道外への拡大を検討する」と発表しました。(3日)

まとめ

北海道の旅行助成事業「どうみん割」は12月6日から

宿泊に限らず日帰り旅行も対象で、最大5,000円割引+2,000円のクーポンが

期間延長と対象地域の拡大(青森県)が検討される。

新型コロナウィルスの影響で、落ち込んだ旅行事業の回復を目的とした「どうみん割」

自粛で旅行を控えていた方は、「どうみん割」を利用して、旅を楽しんではいかがでしょうか。

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする