川栄李奈がホテルに就職?岩田剛典の崖っぷちホテルに出演!

<スポンサーリンク>

日曜夜10時半から放送されているドラマ「崖っぷちホテル」。

岩田剛典さん主演で、第1回の視聴率は10.6%でした。

この崖っぷちホテルに川栄李奈さんが、出演することが判明しました。

引用元:シネマカフェ

そこで役柄など調べてみました。

川栄李奈さんはどんな人?

川栄李奈さんといえば、元AKB48のメンバーですね。

2010年に第11期研究生オーディションに合格。

2012年「真夏のSounds good!」で初の選抜メンバー入り。

2014年握手会で暴漢に襲われ負傷。

2015年8月AKBを卒業。

以降女優として活躍されています。

AKB時代にはめちゃイケでの試験企画でおバカっぷりを発揮し、センターバカとしてブレイクしました。

女優としてはAKB時代からその才能を発揮し、2016年にはNHKの「とと姉ちゃん」に出演。

その後も数々のドラマや映画に出演しています。

最近ではauのCMでの織ちゃんがおなじみかもしれませんね。

今年4月からはTBSの「A-Studio」で10代目サブMCをつとめています。

本人は「なんでもできる女優」志望で、同じく元AKBの大島優子さんを憧れの女優としてあげています。

女優としての評価では、「セーラーゾンビ」の企画・総合演出の犬童一心さんから「いわゆる本当に演技をするのが上手な人なんじゃないですかね」

<スポンサーリンク>

また、「ごめんね、青春」で共演した錦戸亮さんから「ブチ切れる川栄さんの切れ味がすごい」との評価を受けています。

崖っぷちホテルでの役柄は?

川栄さんは「ベッドメイク口座」を受ける客・小山内として登場。

ベッドメイクを学ぶうちに、その楽しさやよろこび、快感を知ることになります。

そして誰の制止も聞かずに、ひたすらベッドメイクを続けるまでに没頭するという役どころです。

その昔私が自衛隊にいたころ、ホテル並みのベッドメイクを叩き込まれました。

キレイにベッドメイクができると確かに気持ちいいものでしたから、川栄さんの役どころ、理解できなくもないです。

これからの崖っぷちホテルは?

第1回放送では岩田剛典さん演じる宇海の正体が判明し、一緒に働くことになりました。

今夜放送の第2回からは、いよいよホテルの大改革がはじまります。

突然、時貞(渡辺いっけい)に代わり、自分が副支配人に就くことを宣言したかと思えば、江口(中村倫也)の代わりに若く経験のない新人パティシエのハル(浜辺美波)を料理長に任命する、宇海の相変わらずの破天荒っぷりにスタッフ一同は困惑。

しかし、宇海はそんな従業員には気にも留めない様子で、今度はケーキフェアのイベントを実施していき、納得しない一部の従業員は宇海の企画を失敗させようと、ある作戦を試みる。

(ザ・テレビジョン)

ガンちゃん演じる宇海と従業員の間に、今夜はどんな波乱が起きるのか?

今夜の放送が楽しみですね。

川栄李奈さんは次回第3回からの登場となります。

こちらも楽しみです。

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする