メニエール病再発で今井翼が活動休止!どんな病気?予防法は?

<スポンサーリンク>

29日、タッキー&翼の今井翼さんが持病のメニエール病の再発のため、入院し治療に専念するため活動を休止することになりました。

引用元:GirlyNews

29日は第1話にゲスト声優として出演したテレビアニメ「レイトンミステリー探偵社~カトリーのナゾトキファイル~」の舞台挨拶に出る予定でしたが欠席しています。

今井翼さんを活動休止に追い込んだメニエール病はどんなものなのか調べてみました。

今井翼のプロフィール

今井翼さんは1981年10月生まれの36歳。

1995年にジャニーズ事務所に入所。

滝沢秀明さんは同期で入所日も一緒です。

ジャニーズJr.時代には嵐の櫻井翔さんと「翼翔組」を組んでいました。

2002年9月に同期の滝沢秀明さんと「タッキー&翼」を結成しました。

2012年6月には世界初のスペイン文化特使に就任されました。

2014年11月に立ち上がるのが困難なほどのめまいのため、検査入院。

その後メニエール病と判明し、活動休止。

<スポンサーリンク>

2014年12月31日ジャニーズカウントダウンライブでステージ復帰を果たしました。

2017年9月「タッキー&翼」活動休止を発表。

2018年3月28日メニエール病再発で入院。

活動休止が発表されました。

メニエール病はどんな病気?

メニエール病とは、「めまい」と「吐き気」といった発作が繰り返し起こる病気です。

発作は数分で治まることもあれば、数時間続くことも。

30~50歳代に多く、高齢者にはあまりみられないという特徴もあります。

根本的な原因が不明のため、特定疾患に指定される難病です。

過去には久保田利伸さんやピンクレディーの増田恵子さんも、この病気を発症しています。

予防のために気を付けることは?

メニエール病はストレスや疲労が要因ではないかと言われています。

ストレスの他に要因として肉体的・精神的な疲れ、ホルモンバランスの乱れ、自律神経の乱れ、生活習慣の乱れ、几帳面な性格などがあげられています。

最も大きな影響は、気候の変化です。とくに寒冷前線が通過する際には、メニエール病を発症する人が非常に多くなります。

そのため、予防としてはストレスが少ない生活、規則正しい生活を心がけることが大事です。

まとめ

持病の再発により、活動休止を余儀なくされた今井翼さんですが、仕事に対してストイックなタイプといわれているだけに、相当なストレスを抱えていたのかもしれませんね。

それが再発の引き金になったのかもしれないと、私は思います。

今回の入院で、しばらく仕事を忘れてストレスを減らして、元気に復活してほしいですね。

活動休止がさらなるストレスにならないことを祈ります。

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする