岡田准一 日本アカデミー賞優秀男優賞受賞!宮崎あおいとの新居は?

<スポンサーリンク>

3/2に行われた日本アカデミー賞受賞式で、岡田准一さんが優秀主演男優賞を受賞されました。
この日、最優秀主演男優賞にえらばれたのは、菅田将暉さんでしたが、役作りに対する姿勢では菅田さんも驚いたのが岡田准一さんの役作りでした。
会場で岡田さん主演の「関ケ原」のメイキング映像の中で、少しでも当時の人たちに近づこうと、身につけた甲冑の結びヒモも締め具合まで忠実に再現しようと、スタッフに対して『(締め方が足りない)もっと!』と叫ぶ映像が流され、菅田さんを驚かせていました。

岡田准一さんの役作り

岡田准一さんは1995年バラエティー番組「天才・たけしの元気が出るテレビ」の企画、ジャニーズ予備校からV6のメンバーになりました。

その後アイドルとして、歌手活動の傍らドラマや映画と俳優としての活動をしています。

最近では俳優としての活動が多いのではないでしょうか?

俳優としての実力は皆さんもご存じかと思いますが、主演を務めた「永遠の0」では最優秀主演男優賞、「蜩の記」では最優秀助演男優賞、「海賊と呼ばれた男」では優秀主演男優賞、そして今回「関ケ原」でも優秀主演男優賞と、日本映画界では実力派の俳優です。

テレビドラマでも数々出演していますが、2014年には大河ドラマ「軍師官兵衛」で主演をするほどになっています。

<スポンサーリンク>

本人自ら「歴史と格闘技オタク」と言う岡田さんは、2007年に主演したドラマ「SP 警視庁警備部警護課第4係」のために格闘技を学び、
ドラマ「SP」の映画化に合わせるように、ジークンドー・カリ・USA修斗のインストラクター資格を取得しています。
永遠のゼロ」では自ら取材に出かけたり、飛行機の搭乗訓練を受けたとか。
海賊と呼ばれた男」では体重を5キロ増やしたり、役のために喉を潰したりと、役作りに対して執念すら感じます。

宮崎あおいさんと結婚、新居にトラブル

岡田准一さんは昨年12月23日に女優の宮崎あおいさんと結婚しました。

宮崎あおいさんは4歳で子役デビュー。

現在までに数々の映画・テレビドラマに出演しています。

2008年には大河ドラマ「篤姫」に主演。
優秀主演女優賞優秀助演女優賞など様々な賞を受賞している女優です。

岡田さんとは2008年「陰日向に咲く」で初共演、その後2012年に「天地明察」で再共演して意気投合したようです。

そんな二人の新居として、岡田さんが豪邸を建設することになりましたが、建築前の調査で地中に遺跡が見つかったそうです。

もし、歴史的に重要な遺跡だったら、保存調査のために建築中止になってしまう可能性もあったのですが、幸いにも工期に影響はなく、10月には完成するそうです。

どんな豪邸が出来上がるのか、興味深いですね。

今年の秋にも時代劇「散り椿」に主演する岡田准一さん、今度はどんな役作りをしてスクリーンに登場するのか、今から楽しみですね。

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする